キョロちゃん

 
 それはほんとうに 急なお別れでした。


 キョロちゃんが 急死しました。日曜日の夜・・・・


 いつものように元気で何もかわったことはなく、放鳥してやって・・・


 元気よく飛び出してから しばらくして・・・・


 夫のスピカといつも仲良く高いところでまったりするのに

 スピカだけが妙に私のところに寄ってくる・・・

 キョロちゃんは??と思って見たら 下段のケージの上で

 開口呼吸して苦しそうにしてるので すぐに 抱きかかえて


 様子を見てると お尻がヒクヒクしてるので

 まさか産卵??以前もキョロちゃんは私の手の中で産卵してるので

 またか・・と思ってすぐに ケージに戻したものの

 産卵にしては いつもと全然違う・・・

 横たわるようなかっこうで 次第に足が動かない感じになってきたので

 これはおかしい・・・

 抱きかかえると 体温が下がっていました。

 嫌な予感がして

 SONさんに 応急プラケースと携帯酸素の準備をしてもらってる間に

 だんだん荒い呼吸が収まり 絶え絶えになってきて・・・・・

 その時点で 何度も味わった辛い経験から

 もうだめだな。。と察しました。

 その後 小さく痙攣を起こし 静かに息をひきとりました。


 時間にして30分もたってなかったと思います。


 その時までなんの変調もなく 出すときもスピカに続いて喜んで出ていったのに・・・・


 いったいキョロちゃんに何が起こったのか・・・・

 しばらく 私もSONも呆然で・・・事態が飲み込めないくらい


 急な死でした。


 その後すぐに他の鳥たちに変調はないか・・・・

 疑わしい状況のものはないか・・・・


 探し、考えましたが 思い当たることはなく・・・・


 思いつくのは 急な運動、または パニックによる心不全。


 翌日 先生にその時の状況を説明したところ


 先生の意見も 同じ「心機能の不全」ではないかとのことでした。

 状況からして 感染症によるものや中毒は考えにくい

 急な何かの要因から 血液の循環がうまくいかなくなって

 死にいたったのではないか・・・


 放鳥中のそういった急死はよくあるのだそうです。


 特にぽっちゃり系の子にそれは見受けられるらしく

 時には朝起きて喜んで寄ってきた途端・・というケースもあったそうです。


 人間でいうところの 心筋梗塞のような症状でしょうか・・・

 だとしたら・・それは相当苦しいはず・・・・

 私もたまにストレスからその軽い感じの発作が起こるのですが

 苦しいです。心筋梗塞はその数倍苦しいらしいです。

 自分でも何が起こってるのか、どうしちゃったのか・・・

 理解できなかっただろうな・・・・

 怖かっただろうな・・・・

 


 キョロちゃんは110g前後でしたが むちっとしてる感じではなく

 筋肉質なガタイのよさだったので さほど肥満とは認識していませんでしたが


 もともと けっこうすぐに飛行後はハアハアしていたので

 心肺機能が多少弱い面があったのかもしれません。


 そこにきて この急な暑さ・・・・・


 そういったことが重なって・・・・のことかもしれませんが



 下段のケージの上にいた・・という点からも

 うまく着地ができず着地の際どこかぶつけたことも考えられます。


 そこを見ていなかったのは私の不行き届きです。


 放鳥して飛行する際は 必ずみんなが着地するまで 目を離してはいけない・・・


 わかっていても 何事もないことに安心して気が緩んでいたのは

 否めません。


  また6月・・・

 いつも何か起こるのは6月からの梅雨の時期です・・・



 今もまだキョロちゃんが急にいなくなったこの事態を

 受け入れることができない状況ですが・・・・


 その後他の鳥たちに何もかわったことが見受けられないことが

 せめてもの救いです。


 落ち込む私に 犬を飼ってる友人が

 「そのお別れは急だから 辛いとは思うけど・・・

 苦しむ時間も少なくて 苦しむ姿を見る時間も少なくて・・・・

 そして何より手の中で看取ってあげれてる・・・

 それは不謹慎かもしれないけど 私の理想とするお別れだわ。

 私が愛犬とお別れするときがくるならば できればそんなお別れがしたい・・」

 といってくれました。


 確かに様子がおかしくなって なくなるまで ずっとそばにいて見守って

 声をかけていたし、手の中で看取ってやれたことは せめてもの救いかもしれない。


 でももっと早く携帯酸素吸入してやればよかった・・・・

 ひいては 放鳥するんじゃなかった・・・・という後悔はぬぐえません。



 嬉しい放鳥があだになるなんて・・・


 キョロちゃん・・・ごめんね。

kyoro.jpg



 土偶だの はにわだの・・と 言ってたけど

 たった6年あまりの命だったけど・・・・

f0172650_1940401.jpg

 ほんとうに君はうちには珍しい謙虚で おとなしいかわいい子でした。

 君が残した子供たちクロムとリースに 君の命は受け継がれていくはず・・・・

 大事にするからね・・・・


 そしてスピカ・・・・残されたスピカ・・・

 キョロちゃんを呼ぶ姿に心が痛んでなりません。




 


 


 


 


 

 
スポンサーサイト

No title

突然の別れ・・・
いつ我が家でも訪れるか・・・
ショコラは特に覚悟をしていても、暫くは何も出来なくなりそうな・・・
家族も言っています
他の子も・・・
どの子も大事にしていきたい・・・
ジェミーさんちから譲られて繋がってきたタルトも大事に幸せにしていきます
ご冥福をお祈りいたします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キョロちゃん。。。

土偶なキョロちゃん。。。
オカパラ初期メンバーのキョロちゃん。。。
急にいっちゃったんですね。。。

いつものように元気に放鳥してたのに
いきなりだなんてジェミーさんも怖かったでしょうねぇ。。

心不全だったのかな。。。
いろいろ悔やまれると思いますが
これは防ぎようのない事故ですよー


キョロちゃん、ご冥福を祈ります。。

こんにちは

うちも、セキセイさんが放鳥中に突然ってことがありました。
さっきまで元気だった(ように見えた)のに、いきなりで…
ジェミーさんもショックだったと思います。
でも、キョロちゃんの最後を看取れたのが幸いだと思います。
スピカちゃんも可哀想だけど…
スピカちゃんもジェミーさんも早く元気になってくださいね。

突然のお別れ

生き物を飼うと決めた日から、必ず覚悟をしておかなくては、と思うのですが、実際体験すると、すべてのトラウマになっている気がします。
一番最近は、やはり肥満が原因で、本当に朝息子が声をかけて、側に寄ろうとした途端に苦しそうによろけ、そのまま息子の手の中で絶命しました。
オカメちゃんにはよくあることだと、言われましたが、未だに立ち直れません。
でも、どんな出来事にも意味があると思います。それまでは、たべたいだけ食べさせていたのですが、餌の管理をしっかりするようになりました。
おもちゃをかじって亡くなった子にも、プラのおもちゃには気を付けることを、教えてもらいました。悲しい犠牲をちゃんと生かせるように、何かを伝えるために私の所に来てくれたんだと思っています。

キョロちゃんのご冥福お祈りいたします。

オカメちゃんは、情が深いので、相方を亡くすとずっと鳴いて探しますよね。あれがつらくて、私は、オカメちゃんのぬいぐるみを側においたのですが、今ではすっかりそれが恋人になってしまい、少し困ったことになりました。・・・(;´Д`)

スピカちゃんが、早く元気になりますように。

キョロちゃんのご冥福を心から…。
今ごろは全然苦しくもなく虹の橋でオカパラ天使メンバーと再会してますね。
今の季節、人間でも体が辛いですからジェミーさんもあまりお力を落とされませんように…。

No title

うちも、土曜日の夕方、私の手の中で。。。

この一ヶ月、毎週のように病院に行く必要があった状態で、最後まで生きることに一生懸命な姿でした。

まだ、書いてると泣けちゃいます。

今日、やっとお世話になった先生に連絡できました。

もっと自分に知識や技術があったら、おなじ結果でも苦痛を和らげてあげられたのではと、命を預かった責任を今更ながら感じています。

No title

一報を戴いた時から、今も信じられない気持でいます。
土偶なキョロちゃん、私のツボでした。

生き物と暮らしていると、避けては通れない道ですが、毎回毎回辛い思いをしますよね。
何羽いても、この辛さに慣れることはなくて、ああすればこうすればと後悔の連続。
後悔しないようにと、散々悩んでも決断しても、後悔しないことは有りません。

急なお別れ、とても辛かったですね。
しかし、最期の最期まで一緒にいれたことは、ジェミーさんにとってもキョロちゃんにとっても幸せなことだったんだと思います。
色々学ばせてもらいました。
尊い命に・・・有難うございます。

ご冥福をお祈り致します。

元気ですか?

ジェミーさん、ご飯食べてますか?
もし、一生の幸せの量が決まっていたら、
キョロちゃんのシリンダーは短い一生だったけどいっぱいだったんじゃないでしょうか?
ある時はジェミーさんの肩である時はSONさんの腕の中で
ある時はジェミーさんに”行くなー”ってしかられ
ある時は被写体になりある時はスピカと戯れ
ある時は子供たちと寄り添い・・・たくさんたくさん楽しいことがあったと思います。

いつのドラマだったかな?
時間をさかのぼれる主人公があの時ああしなければよかったって
何度も何度もそこからやり直すんですが途中経過は違っても結局結果は同じになるんです。
運命なんていってしまえば酷ですが、これは誰のせいでもないんです。どうか、自分を責めないでください。

今頃、雲の階段でこっちを振り返り”ジェミーさん、ありがとう!”って元気にさえずっているような気がします。
なんにも、わかってないのにこんなこと言ってごめんなさい!!

No title

ジェミーさん、大丈夫ですか?お辛いですよね…

私も13日に…ジェミーさんに闘病を応援して頂いていたアクアを、
手の中に抱いたまま、旅立たせてしまいました。

愛する子達の急死、何なんでしょうね?このやりきれない思い。
どこにぶつけたら良いのか分からない、もどかしさと歯がゆさと後悔。
どうしてあげたら良かったのか…色々考えると、本当に辛いですよね。

手の中で看取ってあげれた事だけが、せめてもの救い…
悲しいですが、寂しいですが、きちんと最期のお別れをする事が出来た気がしますね。

スピカくんの気持ちを考えると、涙が出て来ます。
オカメちゃんは、愛情深い鳥さんなので、余計に寂しいのでしょうね。
アクアのパートナーだったプラムも、寂しそうにしていますが、
弟妹達に囲まれて、気は紛れているようです。
スピカくんが1日も早く元気になりますように…

キョロちゃんのご冥福をお祈りいたします。

Re: No title

reimamaさん
コメ返遅くなってすみません。
お悔やみありがとうございました。
reimamaさんもお忙しいことと思います。がんばってね!!

Re: No title

鍵コメRさま
えーーー!!それは辛いですね・・・お気持ちお察しします。
Rさんこそどうかお体ご自愛くださいね。
私はみなさんに元気いただきました。ありがとうございます。

Re: キョロちゃん。。。

まぁこちゃん
心不全って鳥にもあるんだって・・聞いてはいたけどまさかうちの子が・・っておもいました。
私も実はソノケがあるんで 気をつけなきゃいけないね・・・
(時々苦しくなるの・・・)
ヒナの死も辛いけど オカパラがオカパラになる前からいるメンバーがなくなるのは
やはりヘビーです・・・。

Re: こんにちは

> すずこさん
コメ返遅くなってすみません。
すずこさんもご経験があるんですね・・・やはり心不全みたいな急死・・あるんですね。
しかし心の準備ができてない・・というか・・しばらくは起きた事態が飲み込めず涙もでてきませんでした。
ただただ怖かった・・・あんな思いはいやですね・・もう。
でもみなさんに元気いただいて復活できました。

Re: 突然のお別れ

> Hatuminさん
ありがとうございます。
ぺけポンちゃんにはそんな出生の秘密が・・・・
Hatuminさんもいっぱい辛い思いされていますね。でもその辛さが全て学びになって
今があるんですね・・・どんなことにも意味がある・・・そうですね・・。
今回キョロちゃんが身をもって教えてくれたこと、今いる子たちに生かしていかねば・・ですね。

Re: タイトルなし

> kabakoちゃん
ありがとう。色々とヘビーなことが多い今日この頃です・・・。
でもへたれていてはますますオチちゃうね・・・
元気ださねば・・・。

Re: No title

> suzumamaさん
コメントありがとうございます!!
哀しい思いをされたんですね・・長い闘病はほんとに心身ともに大変です。よく頑張られたと思います。
でも生きるという姿の尊さを見た貴重な体験で、その後それは生きています。
哀しい辛い思いは 楽しい嬉しい思いよりも自分を成長させてくれますね。決して無駄ではない・・というか無駄にしてはいけない・・そう思って忘れないこと・・それが1番の供養になると思います。
今度はいっぱいいっぱい楽しいかわいぃ嬉しい体験をしていただきたいです!

Re: No title

ぷっちぃちゃん
ありがとう・・・いつも遠くにいても私の気持に寄り添っていてくれること感謝しています。
どれだけ心強く、また折れそうな気持ちをふるいたたせてくれてるか・・・
ほんとうにただただありがとう・・

Re: 元気ですか?

> イルジメちゃん
元気だよ・・心配してくれて・・・ありがとう。
そしてまた今回も 心があたたまるコメントありがとう・・・
時間をさかのぼっても同じことをしてしまう・・・それはきっと今起こってることは
全てが必然・・・ということなんだね・・・。
意味があること・・・そこから何を学び どうするか・・で次のステージにいけるのかな・・
イルジメちゃんのコメントにいつも学び 気付かされてそして元気もらってます。

Re: No title

> minnさん
ここ数日ブログも開いてないような状況だったので コメントいただいて初めてしりました。
アクアちゃん・・・なくなってしまったなんて・・・
遅くなってしまったけどご冥福をお祈りします。
亡くなるときって・・・なんというか・・ダメかな・・というそんなカン感じますよね。
それでもあたらないで・・と懇願するんですが・・・哀しいかなあたってしまう。
お互いそばによりそってやれてたことをせめてもの救いと思いましょうね。
そして忘れないこと・・・それが1番の供養ですよね。
アクアちゃんのご冥福をお祈りします。
Secret

♥プロフィール♥

ジェミー

Author:ジェミー
お立ち寄りいただきありがとうございます。
美しく片付いた部屋で、アロマキャンドル灯して、 フレーバーティー片手に読書・・・・・が私の至福の時間・・・・・・
なはずなのに・・気がつけばokame 粉にまみれ雛の乳母と化す毎日です。


里親様募集


 




♥繁殖&ヒナヒナブログ♥


  繁殖状況はコチラ

鳥ともさんを繋ぐ・・・

♥My Favorite ♥


インコグッズ♥アクセサリー♥はこちらのshop

♥Bookmark♥


我が家の鳥たちがお世話になっています♪

♥最新記事♥

♥最新コメント♥

♥カテゴリ♥

♥カレンダー♥

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♥リンク♥

QRコード

QRコード

♥メールフォーム♥

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ