FC2ブログ

研修会

本日は動物取扱責任者の継続講習会でした。

年に一回義務付けられています。

主に内容は犬やネコちゃんに関することが多いので鳥に関しては特別に学ぶこともなく、参加することが義務みたいなものですが・・・・

最後に動物保護センターの方のお話はちょっとせまるものがありました。

毎日保護され、遺棄され、殺処分される子の多いこと・・・・・

写真に写ってる犬たちはほぼ血統書付の犬ばかり・・・。みんな疑うこともこれから先に待ってる過酷な運命も知らずいたいけな瞳で見つめてます。

中には人におびえ、きっと飼い主とも信頼関係を築くことなく遺棄された犬や、

不適切な環境で無理に買い始めたものの、苦情等で遺棄を余儀なくされた貴重な犬種も・・・

泣く泣く遺棄する人も多いとはいえ、1度は可愛いと思って飼ったはずの命・・・・・なぜ???

と憤りが隠せませんでした。



犬やネコ、鳥でも長生きすれば10年以上生きます。

そのことをちゃんと理解して今可愛いから・・・今ほしいから・・・でなく

自分が歳をとることも考えて、そのときもちゃんと面倒みれるかも踏まえて買うべきだと。

彼らを見てると・・・・・

やっぱり命は長いか短いか・・ではなく、生きてる間いかに愛情注がれ、大事にしてもらったかが

大事なんだな・・と思います。

たとえ短い命だったとしても、愛されて、かわいがられ、かけがいの無い存在だったと言って

涙を流してもらえる子は幸せです!!

それがそのこの「天寿を全うする」・・ということなのかも・・・。

だからその死は決して不幸な死ではないんだと・・・・。


・・とはいっても、いくら愛情もって接しても、生と死が隣り合わせな日々に、

どうしようもない虚無感に襲われてしまうことも多々。

人間の力ではどうしようもない現実に無力感に打ちひしがれることも多々。

答えのでない問題に悶々とする日々でもあります。

生きたくても生きられない命もあるというのに・・・・

まだまだいっぱい生きられる命を見捨てるなんて・・・・・・と思わずにいられませんでした。





保護センターの方はこういった不幸なペットを増やさないためにも、その入り口であるショップやブリーダーさんにしっかり徹底してほしい・・・ということを強くおっしゃってましたが・・・・・




・・・・そのお話を聞いてる時、私のうしろの犬の販売者さんと思しきおっさん・・・・


めっちゃ大きないびきかいてねてらっさる・・・・(ーー;)

おいおい・・・・ここ大事だぞ・・・・ここはきけや・・・・おっさーーーーん( ̄Д ̄;;

飼う時は十数万でも、命はプライスレスだぞーーーーー眠いのはわかるけど・・・

私も前半は仮眠してましたけどね・・・(゚ー゚;Aアセアセ


命がプライスレスなのは鳥も同じ・・・・・・

インコも10年以上生きるから・・・・私自身の健康管理も大事だわああああ、ヽ`(~д~*)、ヽ`…

長生き必須!!ですね!!






だけど・・・子供達に残す遺産・・・「オカメインコ」・・・・は間違いないオカパラ家です・・・

Click_h.gif
FC2ブログランキング


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村


今日も写真がいっさい無い・・・そんな日記にご訪問ありがとうございます・・・(; ̄ー ̄A













スポンサーサイト



夏の終わりの軽井沢のお話とか有名ですよね‥‥(T^T)

ジェミーさん‥‥
ホントありがとう(/_;)
いっぱいいっぱい救われましたぁぁぁぁ
「オカメインコと雨坊主」早速買いました。
今日飛行機の中で読みます!

動物保護センターの方のお話、是非動物に携わる全ての人に聞いてほしいですね。
ペットをお迎えする時に生と死をセットで考えられている人はどれくらいいるのでしょうか。
ペットは飼い主によって幸せになれるかどうかが決まってしまいますよね。
その子の一生を背負っていくという責任について必ず全ての人が自覚を持っていかなければ。
私達飼い主も元気に頑張りましょうね♪
今日も本当に素晴らしい記事ですね。
読めて良かったです(*^_^*)

お早うございます。講習会ご苦労様でした。
 私も春に講習行って継続して来ました。小鳥系はやっぱりみかけませんでした。
 犬猫ばかりではなく亀、蛇 ワニになども
責任もって終生飼って欲しいですね。
 捨てられるペットが多すぎますよ。

 インコ達が不幸にならない様に小鳥も人間も健康管理がすべてです。
 まずは風邪予防です。
この冬は何処にもでかけられません。トホホ!!
 でも可愛い雛っぴが慰めてくれます。
 ジェミーさんもご自愛くださいーー。


 
 
  

講習会お疲れさまでした・・・・

保護センターの話、つらいですよね。
実は私こっちに出てくる前に猫を飼ってたのです。
でも、いろいろ事情があって家を出て1人暮らしをはじめたものの
金銭的な問題で猫の飼える住宅に住むことができずに
実家に置いてきました。
猫がいるから月一ぐらいのペースで実家には帰っていたのですが、
多忙がかさなりしばらく帰らなかったら
ある日猫は居ませんでした。
帰ってこないことに怒った両親が猫を動物管理センターに送ってしまったのです(号泣

私が知ったときはときすでに遅し、
殺傷処分になってしまってました(涙
どんな思いでこの世を去ったかと思うと、
未だに胸が痛みます。
両親を恨んだこともありましたが、
一番悪いのは自分で飼ってた猫を
最後まで面倒見切れずに実家に捨ててきた私なんです。
いつもいつもそのことを忘れずに
絶対何があっても手放さないようにしないとと思います
先日行った愛鳥塾でも、飼主さんが病魔におかされて手放さないといけなくなったヨウムの話がでました。
非常に涙のそそるお話でございました。
鳥の健康管理も大事だけど、
まず飼主が健康でないとと再確認しましたよ。

長々と失礼しました


そんな講習会があるんですね。
やっぱりイヌネコメインなのはしかたないのでしょう。
動物管理センターのお話はよくテレビなんかでも
とりあげられていますが、処分される子は減らない
のでしょうね…(;;)

我が家も子供に残す遺産は小鳥さんでしょう(^^;)
すでに子供には、後をよろしく!!と言っております。




Re: タイトルなし

ゆとりろさん
夏の終わりに軽井沢行っていっぱい誘拐して帰りたい心境です。
本出合えた??
ちょっと不思議系でレトロなムードのお話ですが、大事なことばがいっぱい詰まってます。
ただ・・・あの表紙絵が・・・・ちょっとなあ・・・デス
本って表紙がすごい大事なのです。ジャケ買いってあるから・・・オカメインコなら私に書かせろ!!
・・・ってニョロニョロなオカメになっちゃうけど・・・ってチラと思いました。
出張お気をつけて・・・・

Re: タイトルなし

LEMOさん
こんばんわ。
ブログでお会いする人はほんとうに愛情に溢れてる人ばかりなので、めったに驚くような人はいらっしゃらないけど、ぬいぐるみ感覚で買っちゃう人って多いのだろうな・・と思います。
だけどこのぬいぐるみは食べる、排泄もする、じゃれて噛んだりひっかいたりがけっこう痛い、ほえてうるさい・・・・と現実にうんざり・・・な人多いんじゃないかな・・・それにあまりあるカワイさがあるからいいのに・・・多分私はセンターやペットショップにはお勤めできない・・と思いました。
マジで喧嘩してしまいそうです・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
でもまずは自分ですね。自分がベストじゃないと鳥たちもベストじゃないですもんね。
うれしいコメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

管理人さん
こんばんわ。ご無沙汰しちゃってます(゚ー゚;Aアセアセ
私もOTTOも休みは掃除や買出し、さし餌で終わってます・・・・(^^;)
命の誕生は嬉しい反面、辛い思いも多々しています。
オカメは難しいですね・・・・ほんと。つくづく感じます。  仕事をしながらでは限界がありますね・・・・
せめて自分の体調管理は万全にしてお世話がしっかりできるようにはしなくてはいけませんね。
管理人さんもご自愛くださいねーーー!!!

Re: タイトルなし

まぁこさん・・・・つらい告白をさせてしまいましたね。思いださせてしまったね・・ごめんね。
ご両親も断腸の思いだったことと思います。家族にはそれぞれそのときどきで歴史があって
今思えばなぜあのときあんなことを・・・な痛い思い出もどんな家族だってあります。そうやって家族も成長して絆を深めていくんだと思います。そして今があるんだから、昔の苦い経験も決して無でないと思いますよ。後悔して今一生懸命心から愛情そそいで暮らしているんだからそれでいいのでは??
あ・・もしかしたらネコちゃんの魂がぷーちんに・・・えりちんに・・・だったりして!!??
実は私は昔飼っていて早逝させてしまったワンコは多分息子になったんじゃないかと密かに思ってます・・・・だって性格とか似てるんだもん・・・・(^^;)

Re: タイトルなし

すずさん
こんばんわ。
はい。動物取扱業登録者の年一回の義務なんです。とりっぱなしにしないで、新しい情報の勉強や
悪徳業者の抑制にもなるんでしょうね・・・
でも・・うしろの人・・寝てた・・・・大いびきかいて・・・・なんか油ギッシュなおっちゃんで「おいおい大丈夫か??」な人でした。
子供がひとりだちしてくれたら、センターの老犬を飼ってあげたいなあ・・・というのが将来の夢です。
・・でもその前に自分が老いてよぼよぼになりそうよ・・・・(-_-;)

動物取扱責任者資格…
とりたいなー
とったら怒られそうだなー……;

ところで、我が家に現在廃棄処分寸前で引き取られてきたチワワ♀がいます。
もともと業者がブリード用にしていた犬で、年をとったために処分される予定だったようです。

消えゆくはずだった尊いひとつの命。

この出会いを大切に……

大切に……



……。




廊下を歩いていると

本 気 で 襲 わ れ ま す 。






リアルバイオハザードです!!
ちっさい犬ですが、恐ろしいです!!





今までの飼育環境で、人間不信とかになってしまったのかもしれない……
だけど……

『お前そんなんだから処分されそうになるんだよ!!』
毎日叫んでます。

今は相方のお父さんお母さんに大層懐いて、可愛がられてぶりぶり尻尾振りながら暮らしております…
なんだよその態度の違い!!
嫌われてます。

黒らぶさん
大作コメントあざーっす!!笑
いやーーー読み物的に面白いってーーーこれ!!そしてリアルバイオハザードもこえーーーっ!!コエーーー!!チワワが歯むき出し・・って・・案外怖いかも・・・
でももしドーベルだったらまんまリアルバイハザですね・・・・爆

・・・ってマジなお話・・・
それってなんてひどい繁殖家さん・・・
出産マシーンじゃないのに・・・
でもまさか鳥もそんな人いるのかなあ・・・生まなくなった個体はただお金かかるだけ・・って考えにいたれる人に繁殖してほしくないし、そんな人からは買いたくないですね。
チワワちゃんも平和な余生をおくれて、幸運なコですね。

ジェミーさん、はじめまして!
かなり前にまぁこさんに紹介していただいてからちょくちょくお邪魔してましたが、コメントは初めてです。

犬のブリーダーさんはほんっっとーーーにひどい話しか聞きませんね。販売者も含めて・・・
中にはまともなブリーダーさんもいるとは思いますが、すっかり犬ブリーダー=汚人間なイメージです。
私も長生きすれば幸せとは思えません。
短くてもたくさん愛情をもらえてこそ!楽しく生きれてこそ!
それは人間も同じですよね。

そして飼い主の健康!
私は動物を飼育している人に一番必要な物だと思っています。(私は健康オタク^ ^ ;)
うちの鳥さんの健康を考えて工夫したり、病気した時に病院に連れて行けるのは私だけです。
鳥ブログ徘徊しているとどうも不健康な方が多くて気になります^ ^ ;
鳥さんの健康を思うあまりに神経質になりすぎて自律神経が不安定だったり・・・

初コメントがまとまってないし、独り言のようになってしまってすいません。
いつもとっても楽しく拝見させていただいてます!
そしてこういう警告を記事にしてくださってありがとうございます^ ^
私も記事にしなきゃしなきゃと思っててもジェミーさんのように文章にするのが難しくて・・・
ジェミーさんの文章は読みやすく、入りやすく、理解しやすい文章ですよね!
楽しい記事とともにたまのシリアスも楽しみにしています。
またお邪魔させてくださいね^ ^

アニーさま
こんばんわ。いらっしゃいませ。私もお名前は存じ上げておりましたし、素晴らしいコメントを頂いて感動です!!
なんというか・・・私が潜在的に感じていたけど、不確かではないし。。。でもおかしいよ・・なんとなくそれ・・と思っていたことをバッサリガッツリとおっしゃってくださいました!!なんか今すごいスッキリしてます。
ほんとにそのとうりです。ただただネコっかわいがりで、病的に偏愛してる方もいらっしゃいますよね。愛情のシャワーはいいですが、動物にとってそれは幸せなのか??迷惑なんじゃないのか??私がそのこだったら嫌だぞ・・・と思う飼い主さんとか・・・。
私もともすれば溺愛してあらぬ方向にはまってしまいそうなところを男の観点から見てる冷静なOTTO氏の存在で普通の飼い主に引き戻していただいてます(゚ー゚;Aアセアセ・・・

昨今のペットブームは私にとっては有難くない現実です。
犬は本当に犬が好きで犬が飼える人が飼うべきですし、犬は犬らしく生きることが犬の幸せだと思うんです。簡単に飼ってはいけないと。
飼える経済力と時間的な余裕が無いとまず無理です。私は親が商売してたからずっと飼ってもらえなくて、大人になって初任給でやっと念願の犬を買いましたが、その犬のブリーダーさんを見て、大型犬でしたから相当な体力と資金がないとできないんだな・・という現実を見せてもらったのはいい勉強になったと思います。親が安易に買い与えなかった理由も理解できました。
これは鳥にもいえることです。いろんな思いもしますが、生まれた命を幸せにまっとうできる鳥にしてやれねばうちを選んで生まれてきた命だから・・・と思っています。
私こそまとまらないコメント返し・・すみません。
でも思うところは一緒なんだと心強く思いました。そして・・健康と美容(私は美容おタクかも・・)に気をつけがんばりましょーーーー!!
ありがとうございました!!私もまたお邪魔させていただきます。

自分も犬や鳥の繁殖をしていてこう言うのもなんですが、毎日星の数ほどの命が生まれ、その裏でたくさんの命が消えていってる(のを見て見ぬふりしてる)現実を思うと、人間は命をもてあそんでいるのではないかと複雑な気持ちになってしまいます。。。たまに凹んだりもしますよ。。。

二十数年前、大型犬のブリーダーもどきのような事をしていた頃、血統管理のために遺伝の勉強を死にものぐるいでしていましたが、最近「明らかに素人による安易な繁殖をされた子」や、「流行ものに集中した無茶な近親交配による奇形や病気の子」を見るにつけ、繁殖家のプロ意識の低さ(と、飼う側の知識のなさ)に、胸が痛い思いです。

今うちにいるミドリガメ4匹も、「真冬にひからびたケースごと駐車場に捨てられていた」り、「離婚して出て行った友人の子が数ヶ月間置きっぱなしだった」りしたのを引き取った子たちです。外来種なので野生に戻してやることもできず、結局もう十数年間を一緒に過ごしています。
らもちゃんたちを飼う前に6年間を一緒に過ごしたフェレットたちも、「飼ってみたらイメージが違った」とか「子供が生まれたので飼えなくなった」という理由で育児放棄された子たちでした。

アメリカにいた頃は、生体を扱うペットショップというものがなくて驚きましたが、衝動買いや安易に買えないようにするためだと聞いて納得しました。日本も早く、そうなればいいんですけどね。
(と言いつつ、結局アメリカでも育児放棄されてたくさんの人の手を渡り歩いてきた耳の聞こえない病気だらけのコッカーを引き取って飼っていました・笑)

どの子にも、幸せな人生を保証してあげたいです。
共に長く一緒に時間を過ごせて、最後は責任もって私の手の中で天寿を全うさせてあげたい。
それがペットを飼うって事だと思います。
お別れは辛いですが、怖くはないです。当たり前だと思っていますから。むしろ、私以外の人に看取ってほしくなんかない。私が長生きしなくては元も子もない。

不幸な子を増やさないために、私たちがまず健康である事。そして、繁殖家としてきちんと後世に啓蒙していかなければいけませんね。
おっさん、寝てる場合じゃないですよ。
おっさんが寝てる間にも、おっさんが売った子があの段々狭くなってゆく二酸化炭素室で、苦しい最期を遂げているかもしれないのですから。。。

いつか鳥飼いさんたちを集めてジェミーさんの受講を聞きたいですね~。
その時にはぜひぜひ参加させてください。
私たちにできる事、微力でもできるとこから少しずつでも後悔しないようにやっていきたいものですね。

応援してます。お互い、頑張りましょう~。講習会、お疲れさまでした!

Ramonaさま
こんばんわ。熱いパッションほとばしるコメントありがとうございます。
Ramonaさんの生き物歴・・頭がさがります。
昨今の厳しい法律改正も少しは抑止力になっているとは思いますがまだまだ闇取引みたいなのも多いのでしょうね。
昔は犬は飼える環境の人が飼うものだったように思うし、犬は犬らしく勘違い飼い主や勘違い犬はおらず節度のある飼育だったように思いますが、今のペットブームには私は頭かしげるばかりです。人間はどこまで驕っていくんでしょうね。
でも、繁殖あは命を弄んでるのとは違うんじゃないでしょうか?そこに一部の悪徳業者とは違い、そのこを思う愛があれば・・・
いきとしいけるもの、種の保存が生き物の本能。生ませて、育てて責任もって飼える環境があるなら私は生ませてやりたいです。死が隣り合わせで見なくていい死を見てしまってますが、それも自然の摂理。自然ははもっともっと厳しいでしょうし、商売だともっとむごいこともあるのでは・・と思ったりしますから、どんな短い命でもうちに生まれてきて有難う・・と思っています・・・(というか思わずにはいられないんですが・・・・(-。-;))
むしろ私は去勢や避妊せねばならない社会が嘆かわしいです。でもかといってしないとまた不幸な生き物を増やす・・という負のスパイラルが哀しい。肝心なのは生ませるにしても生ませないにしても飼い主が一貫したポリシーを持って責任もって自信もって飼うことだと思います。ぶれない飼い主・・というか・・
・・とはいうものの、私もどんだけーーー??な飼い主ですが・・・だからこそ取扱登録したことは自分への戒めにもなってとてもよかったと思います。Ramonaさんは登録はその後どうですか?是非とってください。年に1度ですがこんな勉強できる機会が持てるのは有意義ですね!!

ジェミーさん、こんばんは!

ウチの弟のお嫁さん(義妹)の家族も動物好きで、犬も猫も飼ってますが
全部義妹のそのまた妹が、もと職場(ペットショップ)から見かねて連れてきた子達です。
彼女は、今は別の仕事をしてますが、、、商売になってしまうと動物好きにはツライ現実が
あるのでしょうね。。。

かと言って、ブリーダーさんやペットショップがなければ私達一般人は困ってしまう訳だし、、、
生き物を扱うというのは、とても重いものだという事を売る側も買う側ももっとしっかり
うけとめて欲しいと切に願うばかりです。

世の中みんな、ここにコメントしてらっしゃる方々みたいだったらいいのに。。。
ねっっ!!!

オカパラシリアスバージョン
ジェミーさんの言葉や皆さんのコメントにうんうんとうなずきながら読みました。
ここで感じた気持ち忘れずにいたいです!

講習会、お疲れ様でした。
とても重い、けれどとても大事なお話ですよね。命の重さは、種族に関係なく一緒なはずなのに。

ジェミーさんのお家では、まさに沢山のオカメを救済しているともいえるでしょう。素晴らしいです。私は、咲耶一羽で手いっぱいですが、気持ちだけは、ジェミーさんを見習いたいと思います。

こんばんは~
ジェミーさんのお話と皆さまのコメントに、またもや迫るものを感じています・・・

わたしは医薬品や医療機器などの前臨床試験にかかわるオシゴトをしています
今はわたし自身が直接動物さんを取り扱うことはないのですが・・・
(日々これら業務に携わる人たち(獣医師さんもたくさんいます)はものすごく割り切って仕事をしています・・・
動物保健センターなどで殺処分にかかわる仕事をする人たちもそうなんだろうなと思いました)
人間に使う薬の安全性をたしかめる試験のために命を捧げてくれる動物たち。
彼らはそのために繁殖され、この世に生を受けて、いなくなっていきます
「わたしたち人間のために、ありがとう、そして安らかに」の思いを込めて年1回の慰霊祭に臨みます
勝手な勝手な人間がわの言い分ですが、彼らは役目を果たしてくれたのです(そう考えるしかない)

対し、ペットの動物さんは、人間を癒やしつつ人間にかわいがられ幸せな一生を送るために生まれてきたはず・・・
なのに どうしてそんな過酷な運命をたどらなければならない子たちがいるんでしょう。

昨今はワンちゃん飼ってる人ホント多いですよね。
かわりに鳥飼い人口は昔に比べて減ってるような気がしますが(オカメやサザナミちゃんは増えてるだろうけど)
最期まで責任持って飼ってほしい、と願わずにはいられません・・・

ジェミーさん こんばんは。
動物取扱責任者お疲れ様でした!
ここのところ生命について考えさせられる機会が本当に沢山ありますね。
コンビニたそがれ堂シリーズの話とか、お会いしたらきっと涙ながらに話してしまいそうです~
私の涙もろさ、ハンパでないので(夏にも涙ぐんでいた私。今思い出しましたっ 汗)

私達の思いに関係なく、隣で強く生きてくれているインコさん(動物さん達)を見ていると奮い立たせられます。
人間の方が教えられることが沢山ありますね。

ここ数日寒さが厳しくなってきたので風邪には気をつけて下さいね!
娘さんも!

Re: タイトルなし

>みかあゆさん、こんばんは!
ペットショップ勤務は好きな人ほど辛いかもしれないですね・・・
私もいっぱい連れて帰ってしまいそうです・・・・気持ちわかります。
私はペットショップ行くの避けてますモン・・・
だって・・・このコたちずっとこの日のあたらないケージの中で過ごすんだ・・と思うと・・・・・
でもどうせ買うなら鳥好きさんしか来ないであろう某鳥専門店ではなくそんなショップから購入したいです。1羽でも救ってやりたい・・・・と思って今にいたりますが・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
世の中には知らないほうが幸せなこともいっぱいありますよね・・・・
でも、ここに来てくださる方はみなさん、とっても立派な飼い主さんですね!私のほうが勉強させられました!!

Re: タイトルなし

はっぴ~ママさん
こんばんわ。
講習は義務ですが、今旬の情報(今年だと新型インフルエンザとかの・・)が得られて勉強になりました。センターのお話は重いですが、知っておくべき現状なんで、ひとりでも多くの繁殖家さんやショップの人が徹底しよう・・と思ってくださればいいと思います。
見習うだなんて・・・ママさんはもうしっかりその気持ちは持っていらっしゃる人です!!

Re: タイトルなし

tsugumiさん、 こんばんは~
そうなんですね・・・tsugumiさんのコメント・・・生きた声として、とても勉強になりました。
娘はいっとき獣医を目指してましたが、「動物のお医者さん」というコミックを読んで、私には無理だ・・と思ったようです。いちいち感情移入しすぎて身がもたん・・と。そして実験用の動物にも感情入れ込んでしまいそうと思ったようです。
でも、彼らはそれがお仕事。人類のためにその貴重な命をささげてくれてるのだから尊いことです。
そして私たちがなにげに食べてるお肉も・・・感謝して食べなくてはなりませんね。
どんな一生でも、いかに役にたち、誰かのために生きれたか・・・が生きとし生けるものの究極の使命ではないでしょうか・・・・・。
たとえ短い命でも役にたって、ありがとうと思ってもらえる実験動物のほうがそんな捨てられる命よりも幸せですね。おいしいおいしいと食べてもらえる命のほうが幸せですね。
どうか1匹でもそんな不幸な生き物が減るように私も取扱責任者として努力していこうと思います。
全てのかけがいのない命に感謝・・・・です。

Re: タイトルなし

ひのさん、こんばんわ。
人間が1番残酷でおろかで・・・そしてやさしい生き物ですね。少なくとも感動できるのは人間だけかも・・・・。コンビニたそがれ堂読まれてたんですね!!あれは素敵なお話ですよね。
爆発的なヒット・・ではないですがジワリジワリ・・静かに売れる本です。私は読んだ本はかたっぱしから収納上売ってしまいますが、あれはジェミーの本棚に入ってます。私の本棚にはきっとこの先も何度も読むだろう本だけが入ってます。
私もめっちゃ涙もろくてすぐ泣きます・・・今度一緒に泣きましょう・・・笑

生き物に学ばされる・・・これも生き物と生活する醍醐味ですね。
Secret

♥プロフィール♥

ジェミー

Author:ジェミー
お立ち寄りいただきありがとうございます。
美しく片付いた部屋で、アロマキャンドル灯して、 フレーバーティー片手に読書・・・・・が私の至福の時間・・・・・・
なはずなのに・・気がつけばokame 粉にまみれ雛の乳母と化す毎日です。

インコのブリードもしています
名古屋0907045 登録日平成21年4月14日


里親様募集


 




飼い主様募集について
必ずお読みください

♥繁殖&ヒナヒナブログ♥


  繁殖状況はコチラ

♥My Favorite ♥


インコグッズ♥アクセサリー♥はこちらのshop

♥Bookmark♥


↑先生のブログです♪参考になるおはなしがいっぱいです

♥最新記事♥

♥最新コメント♥

♥カテゴリ♥

♥カレンダー♥

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

♥リンク♥

QRコード

QRコード

♥メールフォーム♥

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ