無情の雨

レイちゃんの件でご協力ありがとうございます。


冷え込む夜に今日は無情の大雨


限りなく絶望感が払拭出来ずにいますが、


飼い主さんも手を尽くしておられます。


人によくなれた甘えたさんなのでどこかで保護されてることを


祈ってやみません。


逸走はどんなに気をつけていても絶対おこらないとはいえませんが


毎日のほんの数秒の注意と想像力でカバーできることもあります


でも、


不幸にも迷子にしてしまったとき


どう対処するかを知っておくことも大事だなと思います


これまで私が見聞きした知識や情報を僅かながら


お伝えしたいと思います


まず、その瞬間はきっとパニックになってあわててやみくもに追いかけるかもしれません。私ならきっとそうなります😥


でもわーーーーっと思っても飼い主は動かず鳥の姿を見失わないこと、


動かず声をかけて鳥も飼い主に気がついて戻って来たというケースも知っています


でも興奮状態でしょうからうまくいかないことの方が多いかも


それは稀なケースだとおもいます


サザナミインコは飛距離がそんな長くはなく、弾丸ライナーなので


近くにいるケースが多いように思います。


オカメはパニックになって舞い上がってやみくもに飛んでってしまうようですので


とにかく捜査するにも、見失った方向や地域を確認することが大事です


でもそんな余裕はその瞬間ないですよね。きっと私なら頭真っ白です。


鳥が大空に舞い上がって行く瞬間、味わう絶望感


考えただけで凍りつきます


都会のビルが密集してる地域だと見失う確率は高いでしょう


見失ってしまったら、まずは警察に届け出るのは当然ご存知と思いますが


落し物を届け出た時の手続きの長ったらしさといったら


なんてめんどくさいんだと思ったことがあります


なので時間がもったいない、できれば家族に協力してもらうといいかもしれません


その間に捜査できます。


探す際に上を探すことが多いですが足元も注意した方がいいそうです


止まれる場所がなくて力尽きて地上にうずくまってるのを保護したケースが多いように思います。


しかし動物を保護した時になかなか警察に届けるという方法を知らない人が多いです。

保護したら、まず自分の知り合いの鳥飼ってる人に相談することが多いです


その人がロストに詳しければ飼い主を探す手段を知ってるかもしれません


でもまずは保護する環境を整えるために


ケースや餌を買いに行くことがあるかもしれないので


ホームセンター、ペットショップ、スーパーなどに問い合わせて


張り紙をさせてもらえるならする、


近隣の動物病院に相談することも考えられるので


動物病院にも問い合わせることは大事です


近所の小鳥屋さんに相談した話も聞きました


今は電柱に張り紙とかできないようですので、ポスティングも有効です


張り紙もポスティングもできるだけ広範囲に


その際、新聞の折り込みチラシなら範囲を広げる事ができます


お金はかかるようです💦


オカメはかなり飛びます


でも意外と近くにいる場合もあるようです


近所の方に事情を伝えておくことも必要だと思います


どれも飼い主さんの手間と足を要しますが


その努力が報われたケースもしっています


小学校に迷いこんで、子供がチラシで見た子だと気づいてくれて


帰ってきた子もいました


見つけてくれた人が「おいでー」と声をかけたら飛んできて


こんなになれてるこならきっと飼い主さん探してるだろうと


町内放送で呼びかけて帰ってこれた子もいます


時代はSNSですが、やっぱりアナログ大事ですね。心がほんわかしました


そして


声をかけてよってくるほど可愛がられていたんだと嬉しくも思いました


しかし都会はそうはいきません


やはりSNSの力も絶大です


掲示板、ツイッター、ブログ、今はインスタもあります


それらで発信するのは言わずもがなですが


でもネット環境に不慣れな人、知らない人も大多数です


紙媒体と足と手間、それも必要でしょう


思いつくかぎりを書いてみましたが、他に何か「これが大事」というのを


ご存知の方は教えてください


逆にこれは違うというお気付きの点もあれば教えてください


しかし、それよりもなによりも、


まずは放鳥中に窓、ドアを絶対に開けない


 ちょっとなら大丈夫が大きな危険です


それでも私だって不運が重なって何が起こるかわかりません


事故は逸走だけではありません


絶対ということはお互い生き物であるかぎり無いでしょう


だから心がけることは毎日放鳥中は緊張感をもって


鳥と接するよう心がけています


「注意1秒、後悔1生」


みんなで力をあわせて一羽でも迷子にすることを回避できたらと


切に願っています


ご協力くださると幸いです


保護されて新しいおうちで幸せに暮らしてる鳥もたくさん知っています


僅かな希望でも信じたいとおもいます。

スポンサーサイト

No title

昨夜「逃げ恥」をみていて
開け放した窓の外にいる十姉妹を
眺めているシーンで
非常に無防備で不安な感じがして
なんでかなと思ったとき、肩にすももがいたんですね。
テレビの中なのに・・・ですけど、
本当に用心しないといけませんね。
(いつも、十姉妹保護してよと思うのですが)

今回のこの記事を読んで、勉強になったこと
多々ありました。
でもこの知識を使わずに済むのが一番なんですよね。
レイちゃん、どうか無事に保護されていますように。

No title

ジェミーさんの仰る通りです

No title

ちょうどその日の朝、きなこを逃してしまう夢を見て、絶望感に襲われたばかりでした…。
(※本人は元気いっぱい、お家でぬくぬくしているのでご安心ください)
遠くに逃げてしまう他にも、逃してしまった期間付近で、急に鳥を飼い始めた、
鳥の鳴き声がし始めた家にも注意した方がいいです。
ご近所で保護され、そのまま意図的に警察へ届け出ない、知らせない場合もあります。

私がそうなのですが、徒歩圏内のお家で、我が家の子だと家族全員知っていながら、
”孫がどうしても飼いたいというから”という理由のみで飼育(今考えれば窃盗ですね)し、
保護から数日後、カラスにやられて死んだと笑いながら報告だけしてきました。
もちろん亡骸も、羽の一枚も帰ってきませんでした。

先日も、お家で聞かせていた口笛を吹きながら探していたところ、ご近所の家から反応があったというのを見ました。
チラシやビラも有効ですが、ご近所には特に早めに、直接訪問して声かけをしていたほうが良いです。
レイちゃんが無事に元のお家へ戻れますように…。

Re: No title

piyokoさん
逃げ恥の文鳥私もなんでーーー?と思ってた。なんで文鳥なんやと。

そうそう、この記事が無用のものであることが一番です。でも自分じゃなくてもアドバイスしてあげれるから
私も色々情報だけは聞いてます。

Re: No title

cyokoさん
まだ何かこうしてほしいってのがあったら教えてね。

Re: No title

わけこちゃんもヘビーな体験をしてるんですね。
鳥が迷いこんでくる体験は滅多にない経験だからか、保護した側にとってはかなり感動体験なんですって
もちろん困ってしまう人もいるでしょうが、情もわいてくるようです。
でもねえ、知ってて返さないのはひどいわよね。
わけこちゃんの体験から近所への対応ということを少し加筆させてもらいますね。

ポスティングの際、宅配業者さんにチラシを託して拡散をお願いする・急に鳥を飼い始めたお客様がいないか聞いてみるという手もあると聞いたことがありますよ!
お金がかかるのか、必ず対応してもらえるかはちょっと微妙なところですが…。

レイちゃん、どこかで無事に保護されていますように☆
クリスマスの奇跡が起こることを祈ります。

Re:

コロコロママさん
なるほど、情報ありがとう。急に鳥を飼いはじめたひとがいないか、それは重要かもしれないですね。
やはり日頃からご近所さんとの接点をもっておければそれに越した事はないですよねーー
Secret

♥プロフィール♥

ジェミー

Author:ジェミー
お立ち寄りいただきありがとうございます。
美しく片付いた部屋で、アロマキャンドル灯して、 フレーバーティー片手に読書・・・・・が私の至福の時間・・・・・・
なはずなのに・・気がつけばokame 粉にまみれ雛の乳母と化す毎日です。


里親様募集


 




♥繁殖&ヒナヒナブログ♥


  繁殖状況はコチラ

鳥ともさんを繋ぐ・・・

♥My Favorite ♥


インコグッズ♥アクセサリー♥はこちらのshop

♥Bookmark♥


我が家の鳥たちがお世話になっています♪

♥最新記事♥

♥最新コメント♥

♥カテゴリ♥

♥カレンダー♥

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♥リンク♥

QRコード

QRコード

♥メールフォーム♥

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ