秋空が淋しい。


  前記事のコメント返しもせず すみません。

 一部お察しのように・・・(苦笑)

 ふさいでおりました。

 自分含め まわりに 哀しい出来事や報告が多く(鳥も人も・・)

 パソコンONする気力にもならず・・・・でした。


 お別れも続きました。

 まず あのゼブラクイーンの此処ちゃんが亡くなりました。

 OTTO氏のもとで 巣びきして抱卵していましたが

 巣箱の中で絶命していました。

 オカメインコは夫婦交替で抱卵しますが 時々なぜか交替せず

 飲まず食わずで抱卵する子がいます。マスターもそうでした。

 母性(父性)本能が強すぎるのでしょうか・・・・

 よく卵を守らんがために 外敵が近づいても逃げない鳥種がいるように

 そんな感じでしょうか・・・

 私がいたなら・・・と悔やまれます。

 此処ちゃんは女王様のお気に入りでしたから・・・・

 それから・・・・・うちでは

 ハニバニのハニーが亡くなりました。

 死因は 多分 肺炎と思います。

 彼女は7月に お腹に瘤ができて 腫瘤と診断されてました。

 そのことについては気持ちの整理がつけば

 書くつもりですが・・・・

 その肺炎の症状は 腫瘍が原因なのか・・・・

 はたまた 季節の変わり目に体調崩したことに起因するのか

 わかりません。

 解剖も考えましたが 亡骸がかえってこないので

 いつも躊躇して 今回もできませんでした。

 とにかく あっというまに逝ってしましました。

 でも 7月から 心の中で いつそのときがきてもいいように・・・と

 覚悟していた部分があったので

 よりストレスフリーにしてやろうと心がけていたし

 触れ合ってもいたし・・・・

 最後も 仲の良いペアのジタンと離すと プラケ越しに寄り添っていたので

 離すことはせず 一緒にプラケで過ごしてもらいました。

 最期のときまで 大好きなジタンがそばにいたので

 寂びしくはなかったかな・・と思います。

 もうダメかな・・・と思ってずっと抱きしめていたのですが

 手の中でずっとがんばっていて・・・ジタンが探しているので

 プラケに戻してあげたら・・・ジタンのそばで息をひきとりました。

 ハニーは ファニーのお姉さんです。

 ファニーと今頃あってるかな・・・・

 でも・・・・残されたジタンの呼びなきがつらいです。

 此処ちゃんのペアのクロムにつづき

 また やもめが・・・・・

 なやましい・・・・


 ハニーがなくなった翌日 うちにも何度も遊びにきてくれた

 鳥友さんの愛鳥が亡くなりました。

 よく知ってる長いつきあいの鳥さんだっただけに

 おいうちのショック。

 
 そして 今日・・・・

 また訃報が・・・・・

 お会いすることができないままでしたが・・・

 とてもとてもとても 優しい方でした。

 

 あいたかったなあ・・・・

 あの時なんとか時間の都合をつけていればよかった・・・・

心から ご冥福をお祈りもうしあげます。


 かなしい日記ですみません。

 


 

 

 

 



  

 

 


 

 

 

 
スポンサーサイト

No title

悲しい別れが続き時は本当に続きますよね…
生きていく中で、何度こんなに苦しい思いをしなければならないのかという…
僕も今週、母方の祖父を亡くしました。93歳の大往生であったのと、介護で故郷に帰っていた親が最後を見届けれたのが救いです。
此処ちゃん、ハニーちゃんのお悔やみ申し上げます。
子を確実に残そうという思いが強すぎたのでしょうか、命を繋ぎ、自分も生き残っていくということ、繁殖の難しさを思い知らされます。
そして病気にならず大過なく過ごさせてあげることの難しさも。
女子オカメは難しいですね…。
自分の家の愛鳥だけではなく、友人の愛鳥、知人との別れも筆舌に尽くしがたい寂寥感がありますね。
どうか、ゆっくり心を休め、癒してください。

不幸は単独では来ないといいますが…

悲しいことがこうも続くと…気が滅入ってしまいますよね。
私の方も身内、友人と相次いでの急逝、ガンの発覚(余命僅か)に気落ちしているところに来て、セキセイの脳神経症が発覚し、僅かな刺激もできないので世話に四苦八苦しております。

命にあるものいつかは…とはわかっているつもりですが、それでもお別れは寂しいものです。
今はゆっくり心を休めてください。
また心から笑顔になれる日が来る事を祈っています。

Re: No title

Bonanzaさん
そうですか・・Bonannzaくんも続いたんですね・・。
ご両親・・よくがんばられましたよねーー頭がさがります。いかもお看取りもできたってすばらしいです。
私はそこまでできるかどうか・・・

鳥もつづいたんですよ・・ほんとに女子オカメはいろいろありますねーー
やもめが増える一方です・・・OTTOのところには「やもめハウス」がありますよ・・笑
「やもめハウス」・・いがいと快適そうにしてるみたいですよーー

暖かいコメントありがとうございました。

Re: 不幸は単独では来ないといいますが…

>
サの字@布団 さん

こんばんは。やさしいコメントありがとうございます。
サの字さんもいろいろあったのですね・・・なんなんでしょうねーーやはり季節の変わりめだからでしょうか??
鳥にもですが人体にもかわりめはこたえるんでしょうねーー
セキセイちゃんも心配ですね・・・お世話がんばってください。
Secret

♥プロフィール♥

ジェミー

Author:ジェミー
お立ち寄りいただきありがとうございます。
美しく片付いた部屋で、アロマキャンドル灯して、 フレーバーティー片手に読書・・・・・が私の至福の時間・・・・・・
なはずなのに・・気がつけばokame 粉にまみれ雛の乳母と化す毎日です。


里親様募集


 




♥繁殖&ヒナヒナブログ♥


  繁殖状況はコチラ

鳥ともさんを繋ぐ・・・

♥My Favorite ♥


インコグッズ♥アクセサリー♥はこちらのshop

♥Bookmark♥


我が家の鳥たちがお世話になっています♪

♥最新記事♥

♥最新コメント♥

♥カテゴリ♥

♥カレンダー♥

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

♥リンク♥

QRコード

QRコード

♥メールフォーム♥

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ