FC2ブログ

小鳥を愛でる文化

先日、韓方茶いっしょに通った鳥女子ふたりで


台湾茶のお店に行ってきました



東山動物園のとなりの


「ChAraku」さんというお店で


台湾茶とアンティークのお店です


お茶とアンティーク


よくある組み合わせですね


京都で韓国茶が飲める「李青」さんも


李氏朝鮮時代の家具や器のみならず


ヨーロッパの銀スプーンやグラスなども置いてありました


Charakuさんは主に東欧の茶器


ヘレンドやマイセン等のアンティークのカップやポット


それもやはりシノワズリなものが多く置いてあるので


シノワズリ好きにはたまりません


総額いったいいくらなんだろう…なアンティークの


お宝カップやお皿にかこまれて


好みの台湾茶を淹れていただき



(今回セレクトしたのは貴妃と清茶)


台湾のパイナップルケーキ…


ではなく



なんとも美しいこれまたアンティークのミントンのお皿で


手作りアイスと手作り焼き菓子をいただけるお店なのです


お菓子は


スイスのエンガディーナと


ドイツのモンクーヘンという焼き菓子


アジアのお茶にヨーロッパのお菓子?と思ったけれど


これが意外とあう💕


アイスも美味しいし



そして周りには憧れのヘレンドのアンティーク



なんて至福…


とふと見上げたら


なにやら絵皿が…


「あれは鳥ではあるまいか。」


近づいてみれば


おひげのおじさまがカナリアに餌をやってる?


そしてその横にはあれは粟穂?


カゴの前にはブロッコリーだかなんだかな菜っ葉状のものもあるよ


なに、これ、おじさま鳥を愛でる図???



と、鳥女子ふたりが食いついたお皿が


こちら



160年前のものだそうです




日本はその頃江戸時代


お殿様が鶯とか愛でる…って感じでしょうが


今の飼育スタイルはこちらに近いものがありますね


そしてこのおじさまのなんと優しそうな


嬉しそうな楽しそうな表情!!



こんなシーンがお皿の絵柄になるなんて


さすがヨーロッパ


鳥を愛でることが


ひとつの文化として確立されたものだったんでしょうね


ほんとにレアな素敵なお皿!!


でも、お値段は可愛くはなかったです😓💦




しかし、


お店の方のお話では


これが貴婦人のオホホホな絵柄だったらもっと高くて


きっとすぐに売れるだろうとのこと。



ええええ、そうなんだ!!


世の中セレブリティな方がいらっしゃるものね



しかし私たち鳥好きにとっては


こっちの方がずっと惹かれる貴重な逸品との出会いでした。



老後どうしましょーーな私には無理ですが


手がでないことはないお値段かもしれません。



鳥好きーさんに是非見にいってほしいお皿です



ちなみに


いただいたお菓子のお皿も


お菓子平らげたら




コカトリスがあらわれます!!



これもステキでした💕




















>にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ


にほんブログ村



にほんブログ村 (鳥 多種飼い)


にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ


にほんブログ村


いつも訪問ありがとうございます

スポンサーサイト



♥プロフィール♥

ジェミー

Author:ジェミー
お立ち寄りいただきありがとうございます。
美しく片付いた部屋で、アロマキャンドル灯して、 フレーバーティー片手に読書・・・・・が私の至福の時間・・・・・・
なはずなのに・・気がつけばokame 粉にまみれ雛の乳母と化す毎日です。

インコのブリードもしています
名古屋0907045 登録日平成21年4月14日


里親様募集


 




飼い主様募集について
必ずお読みください

♥繁殖&ヒナヒナブログ♥


  繁殖状況はコチラ

♥My Favorite ♥


インコグッズ♥アクセサリー♥はこちらのshop

♥Bookmark♥


我が家の鳥たちがお世話になっています♪

♥最新記事♥

♥最新コメント♥

♥カテゴリ♥

♥カレンダー♥

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

♥リンク♥

QRコード

QRコード

♥メールフォーム♥

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ