ぶらり乗り越し下車のたび

東京に行ったときに 用事があって


都電荒川線にのってみた。


都内をこんな路面電車が走ってることがびっくりで


前から乗ってみたかったのであーる


まずは スタートは


ここからよね・・・やっぱり


すがも


ここをお参りしなくっちゃ


とげぬき地蔵尊(最近ここくるとほっとするお年頃)


今回もせっせと洗い観音さま


洗い観音


この時 胃の調子が悪かったのでお腹まわりを念入りに・・。


そして 巣鴨といえば・・・


撮影


ロケやインタビュー遭遇率高し??


誰だ誰だ!!


きふくどう


野次馬まるだしでのぞいてみると・・・


はらぐち


原口あきまささんでした。


食レポしてたアンパン (すぐ買ってみる私)


あんぱん


創業大正5年 という伝統のあるパン屋さん(喜福堂)


おいしかったけど・・・ちょっと甘すぎて・・・


八天堂のクリームパンのが好きだな←おいおい


さておまいりすんだら 乗車乗車


こうしんづか


思ったより最新式電車なのね・・・


でもホームは素朴だし ホーム上に甘味どころがあったり


徒歩0ふん


なんと、おうちと直結!?玄関先がホーム・・・(徒歩0分物件ってことね)


用事をちゃちゃっとすませて


未知なるエリア 王子駅界隈へ・・・


私はずっと横浜 川崎・・と神奈川県民だったので


東京の北部は未踏の地・・・


しーらなーいまーあーちを 歩いてみーたーいー


(脳内BGMは遠くへいきたい)で・・ふらふら歩いてみた


すると・・・


おうじこうえん


なんかいい感じの場所が・・・・


音無親水公園というらしい・・。


おうじのたき


滝なぞあったりして しばし 水の音と


岩にしみいる蝉の声に 涼をいただいた。


では 帰ろう。


と また乗車したら 今度は最前列に座ることができた。


都電


わーーー運転手さんの斜め後方


にわか鉄子の心が踊るーー(この場合 電子か・・)


電車内の冷房も気持ちよいし・・・


これは もう 今日 乗り過ごして行くしかない!!


暑いし・・・足指負傷してるけど・・・('ω'〃)


「行っちゃう!!」


と・・電子ちゃんが 乗り越し下車して向かったのは・・・


鬼子母神さまーーー


鬼子母神


こちらは 安産 子育ての神様です


子供たちの安産祈願はまだ先でしょうから(いつになるやら)


鳥たちの安産と 子育て祈願ですね


また、「すすきのみみずく」の発祥の地でもあるので


みみずく碑


みみずく祭り


べんち


☆「すすきみみずく」とは、雑司が谷鬼子母神の参詣土産として江戸時代から伝わる郷土玩具。ススキの穂を20本ほど束ねてみみずくの形を作り、笹にぶら下げたもので、貧しい孝行娘が母親の病気快癒の願掛けに毎夜お参りしたところ、鬼子母神が現れ、そのお告げにより作って売りだしたのが評判となり、これにより薬が買え、その後母親の病気も治ったという逸話が語り継がれている。(豊島区のHPより)

公園もみみずく・・・


みみずく公演


手すりに小鳥もかわいらしい


そして なぜか・・・境内にある駄菓子屋


駄菓子や


何故に??唐突に・・??子育ての神様だから?


でも 思わずラムネを買ってしまった・・


上かわかみや


そして 記念撮影 (おばあちゃんといっては申し訳ない店主さん)


後で調べたらなんと 創業1781年 江戸時代じゃないかっ!!


そんな由緒正しき駄菓子屋さんだったとはっ!!


ramune.jpg


ラムネがキンキンじゃなかったのも許せちゃう・・・コラコラ


でもすごく風情があって・・・・


木漏れ日の下


木漏れ日


みみずくベンチに座って


お腹にやさしいちょっとぬるめのラムネを飲む・・・


癒されました。


帰りは参道にたたずむ


kisibojinnko-hi-.jpg


このレトロなカフェ(キアズマ珈琲)で・・・


珈琲いただきたかった・・


でも


  定休日でしたからっ!



あれ、、違うっ?🙀💦(コラアーー)


スミマセン😓


まあ・・それも予定しないお散歩旅のデフォでしょう


しかし 我ながら・・・・


何やってんだあ


足指ヒビ入ってて テーピングしてるっちゅうに・・・


(骨折しててもさいたまスーパーアリーナ行った人よ ちょろいちょろい)


胃腸の調子も悪くて 帰ったら胃カメラ予約してる人のくせに・・・


でも・・・


なーーーんにも考えず なんにも計画もせず


時間もきにせず


おもいつきで 途中下車とか 乗り越し下車とか・・・


ストレスフリーで


いがいと面白い


くせになりそうな


都電ぶらり乗り越し下車の旅でした


しかし・・・


巣鴨の 赤いパンツで有名なお店 「○ジ」にまで


鳥コーナーがあってびっくりしたわ


まるじの鳥コーナー


鳥好き店員さんいるとかでしょうか?


Click_h.gif
FC2ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 (鳥 多種飼い)
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村
いつも訪問ありがとうございます
スポンサーサイト

うじうじしてないで宇治にいこ!

おばんどす。宇治日記が続きますwww



宇治に行きたかったもうひとつの理由なんですが、、


「とにかくパワースポット行きたいっ!!」


切実。


パワースポットなら京都にはあまたあるけど


自分が心魅かれる・・・引き寄せられるように・・・・


何故か どうしても行ってみたい場所


それもある意味、パワースポットではないかと思う。


何かが呼んでいる・・というか・・・・


導かれるというか・・・・


それが今回 宇治でした。


そこに行くのに自然と日時が決まり


息子だけでなく東京に住む娘まで集えた・・・・


これも引き寄せのパワーかも


神社仏閣だけでなく 自分が見たかった景色もパワースポットになるんじゃないかしら


きっとパワーもらえそう・・・と めっちゃ自分流な解釈の・・・


それが ・・・・・このコース


 橘2


橘橋を渡って、橘島から


asagiri bashi


この朱色が美しい朝霧橋を渡る


その向こうのこんもりとした山の中にある


宇治神社を参拝して


mikaeriusagi.jpg


風情ある佇まいの「福寿園」 を横目に見ながら歩いてたどりつく


hukujyuen.jpg



興聖寺 琴坂


koushouji.jpg


そう、このコースを歩いてみたかったーーーー


とある番組で見て以来 行ってみたい 歩いてみたいと


無性に心魅かれた場所でした。


この山門のむこうの参道が秋には紅葉の名所になるようです。


しかも後付で知ったのですが 実家の菩提寺と同じ曹洞宗の


道元がはじめて開いたという寺院


名前まで似てました。


これも何かのお導き?


だからって功徳がつめたわけはないでしょうが・・・( ̄: ̄;)


その前に訪れた宇治神社は


みかえり兎が有名でこの兎は神様のお遣いとして


mikaeriusagi.jpg


なんと


正しい道へと導いてくれるんだそう!!


これは深く真摯にお参りせねば!!



明らかに空気が一変するような境内


木漏れ日


しん・・とした空気の中


たしかに・・・自分が歩いてきた路を ふりかえってみて


やりなおしたい あそこに戻りたい・・そんなこともあるけれど


ふり返ったところで戻れるわけじゃなし


それならこれが神さまの思し召しと信じて


前に歩むのみ。


顔あげて上向いて 今できることを誠心誠意やる


一生懸命楽しむ。


されば道はひらかん!!


なあ~んて


思ったのでありました。


もちろん 宇治に来たからには


食べることからもパワーいただきました。


伊藤久右衛門 本店茶房にて


伊藤本店


抹茶のおそば


みしんそば抹茶ザル


抹茶大福と緑茶のセット


抹茶大福


ほうじ茶ゼリイと抹茶チーズケーキのセット


ほうじ茶せり意


抹茶パフェとわらび餅のセット


抹茶パフェ


どれもみな美味でございました。


もちろん 平等院も行きましたよ。



鳳凰見てきました。(もも足が可愛いのね)



今回のプチ旅


「うじうじしてないで 宇治に行こう!!」


行ってよかった……


元気もらった


まさにパワースポット・・でした。







☆ちょこっとメモ☆


この時期平日だろうが混み混みの京都市内に比べて


宇治は 程よい人のいなさ感が落ち着きます


歩いて充分堪能でき、1日駐車場も安いので(ほぼ700円)車がお勧めです


鵜飼を見る場合は17時以降も出庫できる駐車場か確認してから利用してください


伊藤久右衛門 本店は 平日の遅いお昼または早めのおやつ・・


な、時間帯がお勧めかも。


鵜飼は岸辺からも見れますが是非鵜船に乗ってくださいね。


宇治、よろしおすえ。


ぜひ行っておくれやす。






さいなら。





Click_h.gif


FC2ブログランキング


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ


にほんブログ村








にほんブログ村 (鳥 多種飼い)


にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ


にほんブログ村







いつも訪問ありがとうございます

ウミウのウッティー


  哀しいことが続いたり、心配なことがあったり


  暑くて体調イマイチだったり・・・・で


  何もする気が起きない・・・・・


  けれど 停滞したらますます停滞して


  負のスパイラルにはまってしまいそうなんで・・・・


 よしっ! ここは楽しいことをやろう!!


  ・・・と 同じく凹モードな女王様を


  「帰ってこぉ~い」と 無理やり帰らせて


  貴重な休日のSONさんも拾って


  前々から行きたかった 宇治 行ってきました!!


  宇治は SONさんの居住地から30分もかからず行けるので


  これは一緒に行くしかない!!つきあってもらおう。。


と前から画策しておりました。


  何故 宇治??


  理由はいろいろありまして


  まず1番は


  「うみうのウッティーに会いに行きたい!!」


  宇治では 宇治川の鵜飼が有名です。


  そこの鵜匠さんは女性で、かつ 初めて人工孵化したウミウがいます


  それがウッティーなんです。


  初代ウッティーは2014年6月の生まれで


  初の人工孵化から育雛、そして立派な鵜へのトレーニングは


  試行錯誤だったようです。


  特に 他の鵜たちと馴染めずに苛められたり、


  初めて舟に乗った時は篝火を恐れて動けなくなったり・・


  訓練をかさねてのデビューだったようです。


  utthi.jpg


 出典:https://twitter.com/miraikun610/status/594412531268984832


  手乗りの鵜がいるなんて!!これは見ずばなるまい!!とずっと


  行きたい行きたいと思ってました。


  人工孵化は今年も成功していて今年産まれた2羽の中雛ちゃん(?)


  14日までお披露目されていたのですが、残念。。。


  まず目指すは・・・・・鵜舎


鵜ケージ3


 宇治川の搭の島の川べりに立っています。


  2うケージ


  立派なおうちですねー


うケージ


 その中で両足に黄色い足環をしてるのがウッティーです


ウッティー2


 見えにくいっ


 「ウッティーウッティー」とまるでユノ氏でも呼ぶように


 呼びかけてしまいました(手までふる始末・・・・)


 出勤前の貴重なゆったり時間をお邪魔してすみません。


 鵜飼の時間までまだしばらく時間があるので


 福寿縁茶


 福寿園宇治喫茶館 で 休憩


宇治のアイス抹茶


 せっかくなんで お抹茶をアイスでいただきました


宇治川のかも


 川面を優雅に泳ぐ カモの親子?


 この子達 まるで 「鵜ーズが出てくるまでは私たちの出番よー」


 ・・とでもいうかのように観光客の前をスイスイと・・・


 なかなか わかってらっしゃる デキル鴨ーズ でした。


屋形船


 日没が近づいてきました


 そろそろ出勤時間です


ご出勤


 女性鵜匠さんが鵜舎に入って今日のメンバーを


 次々籠に入れていきます


 自主的に籠に入る子もいれば


 出勤拒否で逃げ回る子もいて


 その様子は まるで 脱走兵ベンジャミンと私のようだわ・・


ウッティー出動


 ウッティーも出動です!


 鵜匠さんの「ウッティー出ますよー」の声に


  「キャーーーー」 って はしゃぎすぎ・・私。


 (ベンジャミン出ましたよー のときと大違いだ)



  乗船後 準備が整うまで 宇治川プチ遊覧


宇治川遊覧


 それもまた 「いとおかし」


  船べり


 若干一名 乗船時のユラユラで・・・


  hunayouhito.jpg



 動き出したら楽になったようですwww


 夕焼け宇治川


 水面に映る夕焼けがきれい・・・


 日が落ちてきました


夕暮れ宇治川


 まずはご挨拶


説明


 鵜舟には鵜匠のほか鵜舟を操る「供乗り(とものり)」と、「中乗り(なかのり)」が乗っています


次に鵜飼の豆知識タイム


 「うのみ」は鵜からきてるのは知ってましたが


 「うなぎ」は 鵜が飲み込むのに難儀するから「うなぎ」って


 初めてしりました。


 そしてウッティーの紹介


ウッティー5


 ウッティーの引き綱には初心者マークがつけてありました。


 完全に日が落ちてあたりが漆黒になったとき・・・


 鵜飼スタート


 いよいよはじまりました


はじまり


 鵜匠が 鵜を励ます 「ほーーーーほっ」が女性の声なのも美しい・・・


 船べりをたたく音も情緒があるわーーーーと思ったら


 なんと・・・


 掛け声や舟べりをたたく音は「日本の音風景百選」に選ばれてるそうです


 子供の頃 三次の鵜飼を見たことがあって、その時


 「吐いたものを食べるの??」


なんて思ったことはおいといて・・((@_@;))


 あの時の男性の鵜匠の鵜飼も迫力あったけど


 女性もまた違う趣がありました。


 ほーー


 肝心のアイドル ウッティーさんですが・・・


 ウッティー6


 多分?去年産まれたチビウッティー(2代目)と


 群れから離れて別行動していましたが・・


 ノッてきたのか・・


 私たちの目の前で見事 魚ゲット してくれましたよ。


 その時も ウッティーがんばってーーだの 叫ぶ私・・・・・(恥)


  情緒も台無し?・・・・すみません。


 (だって鵜匠さんが ウッティー応援してくださーい なんて言うんだもん、するでしょ、そりゃ)


ちびウッティー


 漆黒の中浮かび上がる篝火のもと


 平安時代から変わらぬ装束で


 掛け声と船べりたたく音と共に繰り広げられる


 漕ぎ手と鵜匠と鵜の三位一体の妙技は


 実に幽玄で、幻想的でした。


幽玄2


 (どれも写真が残念ですが・・・)


宇治川


 青い空と緑の山 川と鵜・・・?


さってぃー


 (これはサギだから サッティーね・・)


 この・・古から変わらぬであろう景色と情緒に


 とても癒されました。




 鵜ーズ お仕事終了


お仕事終了


 お疲れさまでした。


 私も更新終了


 お休みなさーい。



Click_h.gif
FC2ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


にほんブログ村 (鳥 多種飼い)

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村



いつも訪問ありがとうございます

おまけのハワイ旅行??

   ご両親様の台湾ちょっと恐怖旅行のすぐ後に


   女王様はハワイに行っておられまして・・・


   アローハー!と送られてきた画像・・・


ヒルトンハワイ餡ビレッジ


 ん??


IMG_0924.jpg


 んんん??


hawaian.jpg


 コンゴウさん?


なんとホテルで飼われてるんですと!!


 他にも 次々と



IMG_0928.jpg


 カモの親子いたーー


IMG_0927.jpg


 こんな子もいたーーー(これはいったい何でしょうか?)


 ・・・と送られてきて・・・


 正直 「しまった ハワイにすりゃよかった・・」と思ったことは否定しません。


他にも



ショッピングモールにて


ノビ~するコンゴウさんや


ビーチでは



こんなふうに鳥と一緒に撮影して商売する人もいたそうです。



お仕事、休憩中?


こんなにいたるところに鳥がいて


私はいいなあーと思うけど


女王様いわく


「鳥嫌いな人には怖いんじゃない、これ」


確かに。




お土産も


 私が台湾でお土産に困って困っていたのを尻目に


IMG_0918.jpg


 お母さんに^^とゲットしてくれるものが


IMG_0920.jpg


 鳥三昧


IMG_0919.jpg


 かわいいんですけどーーー


IMG_0923.jpg


 これみんないただいちゃっていいんですか??


 ダメっていってもいただきます😍


 他にも いろいろと買い物三昧したみたいですよ


 ベッド埋め尽くすほど・・・・・😅


 最後のお買い物デイは LINEで実況中継・・・


 「どうしようー買うか買わないかまようー」とか


 「これどう思うー?」とか 画像つきでバンバン送られてきて


 まるで私も一緒に買い物してるかのようでした。


 便利な時代ですよねーーー


 そんな私も シッターさんとは海外でもLINEのおかげで


 リアルタイムで 様子がわかり ほんとに安心でした。


 いつどんな場所でもWi-Fi 繋がるように 海外Wi-Fiもレンタルしてました


 女王様は イルカやウミガメと一緒に泳いだり



 クジラにも間近で遭遇したらしく


 なんとうらやましいこと・・・。


 なにより美しいビーチや夜景


ハワイのサンセット


 このサンセットが見れたのは最高の思い出でしょう


 旅は いいですね。


 どんな場所でもそこには「非日常」があり


 色んな「ハッケン」があり


「タイケン」があり


時に「キケン」もありますが


 すべてが貴重な「ケイケン」になります。


 そんな非日常を味わえる「旅」が好きです


 なかなかいけないけど・・・😓


 SONさんは そんな非日常空間でお仕事してる側です


 それはそれなりに大変みたいですが・・・・


 それもうらやましいな・・と思うときがあります


 とにかく おまけのようなハワイ擬似旅行タイケンも楽しかったです


 今度はほんとにいけたらいいな・・・


 てか・・・


 シンガポール行きたい!!ジュロン!!


 ジュロンバードパーク !!






・・・・・って、その前に 掛川行け・・・・(爆)


 ↑まだ行ったことないという・・・・(´∀`*;)ゞテヘ





でも、そんなことを考えるだけでも充分楽しいです。








 Click_h.gif


FC2ブログランキング


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ


にほんブログ村











にほんブログ村 (鳥 多種飼い)


にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ


にほんブログ村










いつも訪問ありがとうございます

オカパラ流台湾の楽しみ方

  先日の鳥街の記事は 読んでくださったみなさんに


  いろんな想いを感じさせてしまったようで・・・


  ごめんなさい(´・_・`)


  そういう私も


  日本でペットショップの鳥コーナーにはできるだけ近づかない


(つれてかえってしまいそうで・・)


  といってるくせに 海外ではわざわざ行っちゃうというのは


  我ながら矛盾してるなあ・・と思います。


  まぁ・・海外だと物理的に連れ帰る・・ということができないから・・・


  というのもありますが・・・。


  やっぱ行けるもんなら見てみたい・・・というのが正直な気持ちです。


  韓国と台湾を見ただけですが


  ペットショップを通して その国の文化とか 慣習とか そういったもの


  垣間見るのもまた興味深いです。


  お店自体は古くてきれいとはいえませんが


  清潔にはされていると思いました。


EPNR1435.jpg


  韓国のひまわりの丘・・じゃない


  ひまわりな床 ではなかったし(笑)


  朝や夕方 店員さんが一生懸命プラケや底板を 水洗いされていたのを見て


  ああ・・どこも一緒だなーーやってること・・と妙にシンパシー感じたし


  店先でおばあちゃんが 文鳥にさし餌してるのなんて


  ほんとほんわかあったかーい気持ちにもなれました。


  言葉がしゃべれたら もっと話しかけてみたかったと思います。


  文鳥といえば・・・


  台湾の文鳥占い


  遭遇できました。




  「スピリット鳥」ってなんなん??


  スピリチュアルなお鳥様なんでしょうか?(文鳥界の江原サン的な?)


fc2blog_201603050035286bb.jpg


  ・・にしては 普通に夜市の屋台に放置・・・みたいな感じで置かれていました。

   このまま夜通しいるんだろうか?深夜労働・・・??


  そんなことが気になる私・・・・


  夜市には大きい市から小さい市まで3箇所行きましたが


士林与一


  文鳥だけでなく、小さい子供も起きてて夜食食べてるのにはびっくらこきました


     とにかく 台湾人気で 友達も先月も今月も次々台湾いってますが


  まあ・・・鳥街に行く人はそんないないでしょう・・・


   実際 日本人らしき人は我々以外皆無でした(笑)


  お土産として 掘り出しケージをゲットするようにスーツケースは大きめを


  ガラガラにして行きました。


  大型鳥飼いさんには


  ステンレスパーチ めっちゃ安く買えますよ。(半額くらい)


  他 トリスキーさん用お土産としては・・


  問屋街「迪化街(ディーホアジエ)」にある「印花樂」。


  オリジナルの布を使ったバッグや雑貨のお店ですが


  かわいい鳥柄の布製品が買えます


とりがらブック


getImage.jpg


  (こちらの画像はHPからお借りしたものです)


  台湾八哥鳥(ハッカチョウ)がモチーフだそうです


  ファブリックもあるみたいで


  この柄のソファーがあったらいいのに・・・


  お引越しされてちょっとわかりにくい場所ですが


かんばんとり


  大きな看板鳥さんがお出迎えしてくれます


  日本人好みなおしゃれなお店で おすすめですよ。


  迪化街 は 日本でゆうなら アメ横みたいなところです


てきかがい


  この奥にずらーーとお店があります(この親子を撮ったわけではございません)

  私たちが行ったときはちょうど旧正月の歳末だったので


  すごかったです・・・


  あと・・・


   小籠包は是非食べてください


角子虎


   私は「角子虎」(カルフール店)でいただきましたが


IMG_0895.jpg


 オカメインコみたいで 目やほっぺをつけたい衝動に駆られました


 高級なところはちょっと・・・


 かといって思いっきりジモッティーなとこは入り辛い・・・


 でもここはチェーン店のようで


 こぎれいで お値段もお手ごろ そして味もよかったです


 牛肉麺もおいしかったです


fc2blog_20160302011335a95.jpg


 カルフールは鳥街から徒歩圏なので


 鳥街のお帰りに寄ってみてください。


 ちなみにニトリもあります(笑)


台湾ニトリ


 台湾のお食事は感動・・するほどでないけどまずまず美味しかったです


 感動したのは「お茶」かな


 どこにいってもお茶は美味しかったです


 あっ!!感動??したのはメニュー


3大笑いメニューあちり・・・(あちりって??)


大笑いメニュー2コロシケ (怖い・・・)


1大笑いメニュースパイシーンース( どう発音するのか・・)


 こーゆーどうでもいいとこについつい反応しちゃうんですよね・・私


 (VOW好きなんで・・・)


 一応 千と千尋のモデルになったといわれる 「九份」 にも行きました


 しかし・・・


 滝のような大雨で


 びっちょびちょ


 でも 人がいない閑散とした「九份」を味わえたのは貴重かも・・(前向き)


九紛


 ほんとに 人どこーー??どこいった??くらいさびしい九ふんでした。


 台湾は 昭和な日本って風情で


 古き良き時代のノスタルジー感じました。


 今回の旅のお供は・・・・・・


 なんと・・OTTO氏だったので 気兼ねなく鳥街三昧できました(笑)


 永年勤続でお休みもらえて・・・どこいく??鳥街いってみる??


 だったわけですが


 20年前にオーストラリア行って以来の二人で海外


 次はないな・・・(。-_-。)


 子供も巣立って自由な私たち二人ですが、


 生き物を飼ってる限り 一緒に留守にすることがやはり難しいです


 今回は 小鳥の先生やシッターさんのサポートあってこそ行けました。


 ほんとに感謝です。


 ありがとうございました。


 真的非常感謝


 しかし・・・・これで終わらないのがわ・た・し・・・・


Click_h.gif


FC2ブログランキング


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ


にほんブログ村





にほんブログ村 (鳥 多種飼い)


にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ


にほんブログ村




いつも訪問ありがとうございます

続きを読む

♥プロフィール♥

ジェミー

Author:ジェミー
お立ち寄りいただきありがとうございます。
美しく片付いた部屋で、アロマキャンドル灯して、 フレーバーティー片手に読書・・・・・が私の至福の時間・・・・・・
なはずなのに・・気がつけばokame 粉にまみれ雛の乳母と化す毎日です。


里親様募集


 




♥繁殖&ヒナヒナブログ♥


  繁殖状況はコチラ

鳥ともさんを繋ぐ・・・

♥My Favorite ♥


インコグッズ♥アクセサリー♥はこちらのshop

♥Bookmark♥


我が家の鳥たちがお世話になっています♪

♥最新記事♥

♥最新コメント♥

♥カテゴリ♥

♥カレンダー♥

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♥リンク♥

QRコード

QRコード

♥メールフォーム♥

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ