FC2ブログ

母は思いつきでやってくる

節分にはおいしそうな



恵鳥巻きに…


バレンタインには




可愛いハートで


愛を届けてくれた




サザ雛たちがひと段落ついたので


今しかない!


と、思い立って


神戸行ってきました


娘に会いに。。はもちろんですが


カルトナージュや漢方の気になるお店に行ってみたくて


ほぼ思いつきでいきなり決行


着いたその日は


まずはゆっくり娘との時間を楽しもうと


北野までお散歩


元町から県庁方面に歩いて行くと


否が応でも鳥センサーがキャッチしてしまう


気になるオブジェが…




鳥の頭に漬物石?酷いーーーやめてあげてーーーー


と前から見たら






よくわかりませーん!😓


他にも「なんなん?」ってオブジェがけっこうありました




犬と犬小屋のオブジェがいろいろあったのですが




これは…😓


「ダメよ、こんなとこで💩しちゃ!!」


なにもこの瞬間をオブジェにしなくても…


気張ってる腰が可愛いけど…。


そんなオブジェを楽しみながら


異人館を抜ける坂道にヒーヒーいいながら


たどり着いたのは




神戸の街と海が一望できる






なかなかの絶景スポットでした


30年ぶりに北野異人館めぐりしましたが


ずいぶんとかわったというか


なんだか廃墟のような荒れ果てた洋館もいくつかあったりして


こんな寂れていたっけ?というのが正直な感想。


コロナウィルスの影響もあるかもですが


人少なっ!!


ウィルスは怖いけど、


観光地は大打撃くらってるんだろうなと思うと


観光地は今やチャイナマネーで潤ってる面もあるので


そういった意味でも


ウィルス憎し!だろうなと思います。


もちろん


南京街も閑散としてました。


(遠目に見ただけですが)


今後どうなっていくんでしょうか。


観光地だけでなく


イベントや観戦やらこれから本格的にスタートするのに。


そんな事を思いながら…


散歩帰りにお茶しに寄った


カフェOtogi


メルヘンなカフェで見つけた




可愛い鳥のランプシェード


餅網みたいなシェードに


100均で売ってるような鳥の人形がつけてある


(中には串刺しにされてる😱💦)


だけなんだけど


これ、コンランショップで売ってるものですが、


こう見えて


メッチャお高いのですよ


可愛いけどね


なんならうちのこのシェードの方が可愛いくない?




インコがバーレスクのようにクルクルまわるランプww




期間限定品ですww


ほぼ思いつきで突撃でやってきた母に


気持ちよくお付き合いしてきれた娘よありがとう


久々に、〇〇しなければならないという


マストのない休日をのんびり過ごせてリフレッシュできました


…が、、、、


翌日


いこうと楽しみにしていたお店が悉く


定休日だったこと


私らしいというかお約束というか


…なオチがついた神戸訪問でした。


思いつきで行くからよね。




グスン(TT)

























スポンサーサイト



BとDの間には…

(BとDの間はC)


今年のトンライブでかの知識人シム チャンミン先生がおっしゃった言葉


じゃなくて~


これは哲学者サルトルの言葉なんですね


人生は


B(birth) とD(death)の間の


C(choice)である


人生は生まれてから死を迎えるまでの選択である


チャンミン先生に教えて頂きました。


  


選択できない生と死の間は


確かにとにかく選択の連続です。  




その選んだ道次第で人生が続いて行く


朝起きて、今日何着てく?何食べる?からはじまって


進路、就活、婚活、子育て、、そして終活と


選べない死がやってくるまでどうしよう、こうしようの連続ですよね。




ま、自分の人生もこれまでの自分の選択した結果の


な訳ですが




鳥の生もそうです




卵が産まれてから


雛がかえってから


親は多分本能で自分のするべき事をただ必死でやってる。


でもわたしはそこからもう選択の連続です


巣あげして親から育雛引き継いでからは


もう頭の中は選択することでいっぱい。


時に


もう少し早く巣あげしていたら…と後悔することもある


その選択の上に生死がかかってくると本当に重い。


その鳥の持って生まれた運命もあるかもしれないけど


この子がこれからどこでどう生きるか…


ほぼほぼ私が背負ってるんですよね


それはとても重責です。




大人になってからも


全ては私が選択した環境で彼らの生活が成り立ってると


そう思うと


この多くの命を預かってることが


ずううんと肩にのしかかって来ます。


いっときの猶予もなく選択を迫られる時もあるし、


どうしよどうしよどうしよとパニックになることもある


誤った選択を犯して罪の意識に苛まれる事も多々。


それはずっとこれからもお互いの命ある限りつづきます


良く生きるために


常にchoiceする


環境から食べるもの、遊ぶもの、などなどなど


生き物と暮らすということはそういう事だと思います。


だからこそ楽しくもあるし絆も生まれます


時々悲鳴をあげたくなることもあるけど


だからって嫌いになれるもんじゃなし


愛おしさは日々増すし


私が生きてる、生かされてる理由のひとつでもあると思ってます










ペレットよりもまずはシード


これはキミたちのいつものchoiceよねぇ😅




おチビなりにも選んでる😅


可愛いなぁ💕




子供たち(といってももういい大人ですが)も


何が最高かわからないけど


自分が選んだchoiceに納得できるような


失敗だったと思ったとしても


くさらず前進してさえいれば


それはのちに必ず生きてくる


あれが失敗だったから今があると思えるような


そんな選択をしていってほしい


choiceに負けないでほしい


悩んで決めることに意義があると思うのであります。


母も乳母も


まだまだ洗濯…ちがう…選択の真っ只中です。


まずはネクスト、




キミたちやる気あるのないの?


出たり入ったり抱卵したり放置したり。。😞


どうするかなあ、、この不如意な方たち…



















終わりもあれば始まりもある

先週末


叔母が亡くなり


急遽帰省していました




こうして何度新幹線から見るのだろう


逝った人を偲びながらみる車窓の空




哀しい青


母のすぐ下の妹になる叔母ちゃん


数年前から痴呆があり


もう私のこともわかっていないようだったけど


それでも臨終前に


ずっと献身的に介護していた娘(私の従姉妹)に


「あ り が と う」


と囁いたそうです


子供たちに看取られて


老衰の穏やかな臨終だったそうです。


近年訃報が続き


「死」について考えることが多いです


死に様は生き様


「死」にはその人の生き方があらわれるなと思うんです


鳥も同じ


潔い子は潔く


穏やかな子は穏やかに


どの子もそう思えるようににお見送りできたら


いいなぁと思います。




4人姉妹の弟1人兄弟だった母


とうとうひとりになってしまい気落ちしてることと思います


でも、なくなったお顔を拝んだ時


母の母にそっくりだったことを見て


母の両親、姉妹弟たちは


みんな母の中に


その子供たちの中に子々孫々と生き続けているのだなと思います




鳥も同じで


父鳥に、母鳥にそっくりに育って行く


それを見て


現世での姿は朽ちても


魂(DNAというか)は生き続けてるんだなと思いました




昨日は節分




毎年恒例の




恵鳥巻き


たまちゃんは逝ってしまったけど、


ほら、その孫に受け継がれているよ。


美味しそうなきゅうりとたくあん巻きだ。


終わっていく命と


生まれる命


延々とそれは繰り返されていく


そしてそれが当たり前のことではない。。


奇跡の結晶であること




私はブリーダーをしてインコの小宇宙を見る中で


気づかさせてもらいました。




今生きてることに感謝




ね、知ってる?キミたち




生きてるだけで奇跡なのよ。




どうかこれからもかわりなく。




鬼は外。


福は内。















オカパラ三不如意

賀茂川の水


すごろくの賽


山法師


これは白河上皇の最も意のままにならない


天下三不如意ですが、、




オカパラの三大不如意は


1 オカメのカップリング


2 オカメの抱卵


3 オカメの育雛




中年オカメが増えてきて


もう繁殖は積極的にはしない方向でいたのですが


オカメインコの問合せはコンスタントにあるため


去年の秋以降、これまで産卵経験のない若い新ペア


もしくは少ないペアに絞って巣引きしてたんですが


いっこうに巣箱入りもしないペア😞


産卵するものの抱卵しないペア😓


抱卵するものの神経質でしょっちゅうやめてでてくるペア😰


熱心に抱卵してるのに残念ながら無精卵というペア😩


 ベテランペアや優秀ペアにお任せすれば


きっとホイホイのほーいだろうと思うけど


負担をかけるのも躊躇され


根気強く待っていましたが


ようやく有精卵確認していた卵が


中止卵になってうちひしがれています


ままならないから 私とあなた




ねーー


DELLっ


キミはイクメンなのにねーーー


嫁がねーーー😥キマグレンだよねー




このペアの一人娘が




ワチャミ。


性格はアレですが(笑)


うちの上位にくる美人オカメ




この色のエメラルドが産まれて欲しいのだけど


こればっかりは


意のままにいかない


オカメに関しては


色よりも何よりも


まずは元気に巣立つ


これが最重要事項です


産まれたら産まれたでヒヤヒヤドキドキ心配な日が始まるのですが




こればかりは


神様の言うとおり…




自然にまかせよ、、、


ということなんでしょう。





































春待つ雛たち

年末巣あげしたサザ雛ちゃんず




すっかり大人びてきました


ちょっと前までバブバブしていたのに




サザ雛はあっというまに1人餌になりますね


あっさりと…


潔いくらいに。


もうちょっと




こんな恐ろしいくらいに無防備で心臓に悪い


寝姿見せてくれてもいいのにな。


すっかり定番の前のめりな就寝スタイルになってます




ルチノーは久しぶりですが


鮮やかです


目がさめるような黄色






しかし


ルチノー二羽だけだと


たくあん


に見えなくもないけど


グリーンが間にいるだけで


卵焼きとブロッコリー




まるで春のお花のような


春を告げる花






クロッカスを連想させます😊


前のめりになってると


ついつい背後をとりたくなる


変態乳母




♫咲いたー咲いたー




サザッチリーの花が~♬


だって…


サザナミインコの前にのめるスタイルは


どうぞ存分に尻撮してくださいといわんばかりなんだものー


この無防備なおちり。。


(ここにカープの菊池選手がいたなら


まちがいなくカンチョーするんではなかろうか…


ていうか、私もしたい。)


この美しい黄色いおしりは…




まさに








(あ!まさか


菊池だけに菊つながりだったのだろうか??


しらんけど


てか、


不謹慎なっ。💦


申し訳ございません




というわけで、




要するに言いたいことは


クロッカスのような菊のような


卵焼きのようで


沢庵のようでもある


ルチノーは可愛いという事ですが


可愛い姿とは裏腹に


実はけっこうお強くて




弟を踏み台にします




なんのためらいもなく…


飛ぶのもいきなり上手くて


蜂のように飛んで落下するイノ(チキ家だけ?)


あきらかに違う。


まだこれからお付き合いしてみないとわかりませんが


ルチノーって


もしかして色んな意味で最強なんじゃないかと


私個人的に思っています















♥プロフィール♥

ジェミー

Author:ジェミー
お立ち寄りいただきありがとうございます。
美しく片付いた部屋で、アロマキャンドル灯して、 フレーバーティー片手に読書・・・・・が私の至福の時間・・・・・・
なはずなのに・・気がつけばokame 粉にまみれ雛の乳母と化す毎日です。

インコのブリードもしています
名古屋0907045 登録日平成21年4月14日


里親様募集


 




飼い主様募集について
必ずお読みください

♥繁殖&ヒナヒナブログ♥


  繁殖状況はコチラ

♥My Favorite ♥


インコグッズ♥アクセサリー♥はこちらのshop

♥Bookmark♥


我が家の鳥たちがお世話になっています♪

♥最新記事♥

♥最新コメント♥

♥カテゴリ♥

♥カレンダー♥

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

♥リンク♥

QRコード

QRコード

♥メールフォーム♥

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ